めまいの種類

「めまい」にはいくつかの種類があります。
大きくわけて、以下の通りです。

  1. 回転性めまい
  2. 動揺性めまい
  3. 浮動性めまい
  4. 眼前暗黒間(立ちくらみ)

めまいは、良性のものもあれば、重篤な疾患が原因の場合もあります。
そのままにしないで、一度専門家を受診されることをおすすめします。

1.回転性めまい

症状

  • グルグルと自分や自分の周囲が回る感じ
  • 周囲が上下・左右に流れる感じの場合もあり

原因

  • 内耳(三半規管や耳石器といった平衡感覚に関わる場所)の障害
  • 脳の病気でも起こる場合もあり

代表的な病気

  • メニエール病
  • 前庭神経炎
  • 突発性難聴
  • 椎骨脳底動脈循環不全
  • 小脳や脳幹の出血

2.動揺性めまい

症状

  • フラフラしてふらつく感じ
  • 頭や体がグラグラ揺れている感じ

原因

  • 平衡器官がある程度広い範囲で障害を受けた時
  • 回転性めまいからくるものの場合もあり

代表的な病気

  • 回転性めまいを起こす病気の慢性期
  • 薬物によるもの
  • 聴神経腫瘍
  • 脳幹・小脳梗塞

スポンサードリンク

3.浮動性めまい

症状

  • フワフワして宙に浮いているような感じ
  • 雲の上を歩いているような感じ

原因

  • 単独で起きた場合の原因は不明。このめまいだけでは、どのような病気があるのかは分からない
  • 麻痺症状や意識障害を伴う場合は、腫瘍や脳梗塞など、重篤な疾患の可能性が考えられる

4.眼前暗黒感(立ちくらみ)

症状

  • 立ち上がった時にクラッとする、目の前が真っ暗になる

代表的な病気

  • 起立性低血圧症
  • 起立性調節障害

スポンサードリンク